工事進捗報告 (2025年日本国際博覧会「静けさの森」整備事業)

旭グループが元請けとして施工しています「2025年日本国際博覧会 静けさの森整備事業」の現状報告です。

令和6年5月現在、造成工事として中央池の施工が終盤となっており、水盤工事としては石積みの施工を進めています。

植栽工事としては、地下式支柱の設置及び下草(種子吹付)の施工が完了し、真砂土での植栽部分の整形を進めていく段階です。

日本国際博覧会の開催まで317日。

今後も、定期的に工事進捗報告を掲載させて頂きます。

関連記事


TOP
TOP